僕Drive

記憶なんて曖昧なものだから、もっとハードなものに記録します

んなスマートウォッチを試したあげくApple Watch3(GPS)に今更戻ってきた

色んなスマートウォッチを試したあげくApple Watch3(GPS)に今更戻ってきた

これまでの遍歴

結局、Apple Watchに戻ったわけですが、それまでのスマートウォッチの
ちょっとダメなんじゃないって部分を吐露させていただきます。

Pebble watch 2

  • ここがいけていた
    • 電子ペーパーのため5日ほどバッテリーが持った
    • ほとんどの通知が受け取れる
    • スマートウォッチとしては薄くてコンパクト
  • ここがダメだった
    • 解像度が低いためアナログ時計表示が微妙
    • 会社が潰れた

Skagen ハイブリッドウォッチ

  • ここがいけていた
    • 本物のアナログ時計
    • デザインが格好良い
    • バッテリーは3ヶ月
  • ここがダメだった
    • 秒針などの針の動きで通知をする仕組みでわかりにくい
    • ソフトウェアのバージョンアップで機能がpoorになった
    • でかい 42mmの時計は筆者には大きすぎた
    • 3気圧防水

Huawei band 2

  • ここがいけてた
    • 2週間は充電が保つ
    • ウォッチというより、スマートブレスレット
    • 安い
    • 5気圧防水
  • ここがダメだった
    • 表示できる情報量が少ない
    • モノクロで解像度低し

Xiomi mi band 3

  • ここがいけてた
    • 充電が保つ
    • そこそこ表示領域がある
    • 5気圧防水
    • 安い
    • 天気予報も見られる
  • ここがダメだった
    • なんとなくダサい
    • UIが良くなかった

結論から申し上げますと…

  1. 会社が潰れる心配がなく笑
  2. デザインが格好良く
  3. 5気圧防水で
  4. カラーディスプレイ搭載で高解像度の
  5. UIが素晴らしい
  6. 安い時計

であれば、自信の欲求を満たせるのではないかと思いました。
はい、そこで以下の関係が成立します。 1. →Appleならば大丈夫 2. →Appleのデザインなら大丈夫 3. →Watch series 3なら 5気圧防水 4. →Retina OLEDディスプレイ搭載 5. →言わずもがな 6. →現在販売されているものの中では最安(3万円)

あとはなにより、半年に1度5000円位のスマートウォッチを買い換えるぐらいなら、iPhoneと最強に相性の良いApple Watchを2年使えた方がコスト面、Apple信者面的にも良いかなという結論でした。
Appleのサポートにも確認しましたが、私のように通知とヘルスチェック(睡眠ログ、心拍ログ)、ちょっとした情報をみたい(天気予報)程度であれば、
Watch Series 3でも問題ないものと確認しました。